お知らせ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | 人気blogランキング | pagetop↑
税法上と健康保険の被扶養者の違い
扶養でも税務上の扶養と、健康保険の扶養は異なります。
簡単に説明します。
扶養者の1月から12月までの給与が103万円以下、
もしくは所得が38万円以下であれば、
所得税の配偶者控除または扶養控除を受けられます。
健康保険の場合は、被扶養者として認められる年間収入の基準額が
130万円(60歳以上の方及び傷害年金受給者は180万円)未満となっています。
税法と健康保険は異なりますので、税法上は扶養家族の手続きをしたから
といって、健康保険も自動的に変更になるということはありません。
健康保険は税法上のものとは別に手続きが必要です。
スポンサーサイト
2005/12/13 09:24 | 年末調整 | コメント(0) | Trackback(0) | 人気blogランキング | pagetop↑
<<医療費控除は確定申告で | ホーム | カテゴリ追加しました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kseaotter.blog24.fc2.com/tb.php/64-866024bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
【ブログ探検隊】人気ランキング ブログランキングranQ キャリアブログランキング 週刊ブログランキング FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。