お知らせ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | 人気blogランキング | pagetop↑
源泉所得税の納期の特例の要件に該当しなくなった
源泉所得税の納期の特例の要件に該当しなくなった場合、
所轄の税務署に「源泉所得税の納期の特例の要件に該当しなくなった場合の届出」
を提出します。なんか長い名前の届出書です。
って言うか、そのままじゃん!(^_^;)

源泉所得税の納期の特例の承認を受けている源泉徴収義務者が、
納期の特例の要件に該当しなくなった場合
(給与の支給人員が常時10人未満でなくなった場合)に行う手続です。
この届出書を提出した場合には、
届出の日の属する月分以前の各月分については、
その届出の日の属する月の翌月10日までに納付しなければなりません。
また、届出の日の属する月の翌月以降は、
通常納期限である翌月10日になります。

具体的には!( ━@Д@)!

納期の特例を受けていたが、該当しなくなったので、
この届出書を3月中に提出したの場合     

( 給与等)      ( 納期限)
1月~3月支給分→ 4月10日までに納付
4月支給分以降→ 翌月10日までに納付

期限を遅れると不納付加算税が発生する…かもしれません。

「給与等の支払を受ける者の数が常時10人未満でなくなった理由等」欄には、
給与等の支払を受ける者の数が常時10人未満でなくなった理由等を
簡記してください。
「事業拡大のため」とか書いておけばいいと思います。
スポンサーサイト
2005/12/29 12:00 | 年末調整 | コメント(0) | Trackback(0) | 人気blogランキング | pagetop↑
<<今年最後の仕事~ | ホーム | オンラインDVDレンタル livedoor ぽすれん>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kseaotter.blog24.fc2.com/tb.php/81-e55c284e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
【ブログ探検隊】人気ランキング ブログランキングranQ キャリアブログランキング 週刊ブログランキング FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。